認知症,原因

スポンサードリンク

認知症と原因

認知症,原因

 

認知症とその原因となる病気や、現象は関連性が分かって
いるものもあれば、わからないものもあります。

 

アルツハイマー型認知症は、認知症の中で一番患者が多く
メジャーなものとなります。

 

アルツハイマー型の認知症はいわゆる皮質性疾患に
よるものとなりますが、脳の中でどのような異常が起き
どうして認知症となっていくのか、細かい事はまだ分かっていないようです。

 

 

認知症は治せる!?認知症改善プログラム!

 


脳血管性認知症

認知症,原因

 

脳血管性認知症などは、原因や関連性がはっきりしています。

 

脳血管性ということからもわかるように、脳の血管が破れたり詰まったり、
なんらかの病気になり、その後、認知症になってしまうという事です。

 

知られているもので言うと、脳梗塞後の認知症が有名ではないでしょうか?

 

 

他のものでは、頭蓋内新生物という、髄膜や脳の主要を原因とし認知症がでるものや、低酸素血症、
感染性疾患により認知症が出る事もあります。

 

これらの中に手術治療によって認知症が治るものもあります。

 


認知症と原因記事一覧

認知症の定義

認知症というと、「物忘れ」という風に思いがちですが、実はそういうわけではありません。認知症には定義がありその定義とは、脳や身体の疾患を原因としていて、記憶力や判断力に障害がおこる事。そして、その結果、普通の社会生活を起こる事ができなくなった状態と定義されているのです。さらに、下記のような症状が認めら...

≫続きを読む

 

認知症と物忘れの違い

認知症と物忘れは、知識があまりないと、正直なところ区別が付きにくい症状になります。しかし、ちゃんと理解ができていると、その違いが少しずつわかることができるようなると思います。その違いに気が付けるようになりましょう。認知症は治せる!?認知症改善プログラム!

≫続きを読む

 

アルツハイマー型認知症とは?

アルツハイマー型認知症とは、認知症の中で一番患者数が多い認知症となります。原因は不明とされていますが、さまざまな原因により脳内の細胞が激減していき、その結果脳の委縮が起こります。そして、知能の低下や、人格の崩壊などが現れてしまうのです。認知症は治せる!?認知症改善プログラム!

≫続きを読む

 

脳血管性認知症とは?

脳血管性認知症とは脳の血管が詰まったり、破れてしまったりすることが原因でなるとされています。脳の血管に損傷が起こると、その部分の脳の働きが悪くなってしまいます。その結果、認知症となり、その認知症を脳血管性認知症と呼ぶのです。脳血管性認知症は、脳の中に小さな脳梗塞がたくさんあるときや、脳卒中の発作の後...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク


 
認知症の対応 認知症を知る 認知症の治療 アルツハイマー型認知症 他の認知症